便秘を解消するには

汗, 14 1月 2014, コメントは受け付けていません。
Categories: アウターマッスル
Tags: ,

女性が抱えがちな悩みとして、便秘というのはとても大きな位置を占めているようです。

一説によると、日本女性の2人に1人が、便秘に悩まされているとか…。

 

便秘は不快感をもたらすだけでなく、ニキビなどの肌荒れを起こしたり、体重が増えたり、体臭のもとになったりします。

 

また、便が排出されないわけですから、体内に毒素がたまり、全身に回ってしまう恐れもあります。

 

だから、便秘を甘く見てはいけないのです。

 

でも、どうやったら頑固な便秘を解消できるのでしょうか。

 

便秘の原因の一つに、偏った食生活があります。

食事の内容をよくすることで、便秘解消につながると考えられるのです。

 

では、どのような食べ物が便秘解消に役立つのでしょう。

いくつか挙げてみたいと思います。

 

○納豆

納豆には、大豆オリゴ糖が含まれています。

この大豆オリゴ糖には、腸内の善玉菌を増やしてくれる作用があり、便秘解消に役立ちます。

 

また、納豆の原料である大豆は、食物繊維を豊富に含んでおり、この食物繊維も排便には欠かせないものですね。

 

○ヨーグルト

ヨーグルトには、腸内環境を良いものにしてくれるビフィズス菌が入っています。

ちなみに、ビフィズス菌は、就寝前に摂ると便秘に対してより効果を発揮してくれるのだとか。

 

ヨーグルトというと朝食のイメージなのですが、便秘解消のためにヨーグルトを食べるなら、朝よりも夜なのですね。

 

○バナナ

より高い便秘解消効果を得るには、完熟バナナよりも固めの青いバナナを食べたほうが良いのだとか。

また、先に挙げましたヨーグルトと一緒に食べると、相乗効果を得られます。

 

さて、便秘に効きそうな食べ物についていくつか挙げてきましたが、便秘の原因となるものはもちろん食事だけではありません。

 

ストレスが多いと便秘になりやすいと言われますし、適度な運動をしないと便を出す力を養うことができないとも言われます。

 

そして最近では、もう一つ、新たな原因が発見されたようです。

それは、腸の形です。

 

「落下腸」という言葉をご存知ですか?

腸が、正常な位置よりも少し下に落ちている状態のことなのだそうです。

 

腸の形や位置がずれていることが、便秘の原因になるなんて、思ってもみませんでした。

 

でも、自分が落下腸なのかどうかを知ることなんて、できるのでしょうか。

実は、簡単な診断方法があります。

以下の項目に、いくつ当てはまるか考えてみてください。

 

・便秘時、腹痛を感じることがある

・便秘になり、その後下痢症状が出たことがある

・運動不足が続くと便が出にくくなることがある

・小さい時から便秘気味だった

・立った状態で下腹部が出ている

 

いかがでしょうか?

これらの項目のうち、思い当たるものが2つ以上だと、落下腸の疑いありなのだそうです。

 

もしも落下腸であるなら、便秘をしやすい体質だということですから、便秘に良い食べ物を積極的に摂るとか、適度な運動を心がけるとか、生活習慣を見直してみるとかして、今まで以上に便秘解消に努める必要があるでしょう。

Comments

Comments are closed.

Leave a Reply:

Name *

Mail (hidden) *

Website